忍者ブログ

みんなのおひるごはん

食べること大好き、美味しいもの大好きな女子で結成したランチ部の活動日記。

カテゴリー「お弁当」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラーメンおむすび・・・ファミリーマート

先日、友達のブログにUPされていたおむすびをひと目見て、
「なに」と驚いたと同時に

これは食べてみなきゃ
めっちゃ好奇心そそられたおむすびを紹介します。


さぁ~~~ど~ぞ


チキンラーメンおむすび




いま、笑った?
ねっ?面白いでしょ?笑えるでしょ?
トッピングは煮たまごですよ(笑)

続いて、こちら

出前一丁おむすび



こちらのトッピングはチャーシューです

一言であらわすと、
ラーメンとごはんを同時に食べてる感じ。
というか、ラーメンの中にごはんを入れて食べてる感じ。
のような・・・

なんとなく想像できますか?



こちらは簡単に想像できると思います、
日清焼そばおむすび



そばめし、ですね(笑)
焼きそばとごはんを一緒にしたもの。
まぁ・・・そのまんまです。

おにぎりになってるってとこが
面白いですよね

はい、オールスターズ、並べてみました



なにがいいって、パッケージ・・・?(笑)
そう、たぶんわたしはパッケージにひかれたんだと思います


あなたは、どのおむすびに心がひかれますか?
PR

ダイエットランチ

体重計に乗って、びっくりどきどき

どうして増えちゃったんでしょ~ね~、
体重・・・
この2~3日で、どっか~~~~んとですよ・・
増やすの簡単、減らすの大変、それが体重。
増やすの大変、減らすの簡単、それが貯金。
体重も貯金並みにどんどん減ってくれたらいいですけどね~

このままでは、美味しいお昼ご飯を外に食べに行けないゎ
ということで、今週はなるべくダイエットメニューで我慢しようかと、
苦渋の決断をしました(笑)どんだけなん

お昼ごはんが唯一の楽しみなので、
その楽しみを奪われると、一日の楽しみが・・・って
まじでどんだけ?


千趣会のツキイチクラブで毎月職場に届く、
「ほっこりお粥と雑炊きぶん」をロッカーからごそごそと出し、
今日はこれをセレクト

枝豆のクリームポタージュ粥

CA3C0470.jpg















チキンスープにオニオンソテーとクリームで甘みを出し、
枝豆をくわえたお粥。と書かれてあります。
フリーズドライなので、おわんにぽんっと入れて、
お湯を注いで、まぜまぜまぜ・・・
あっという間にお粥のできあがり

CA3C0472.jpg















これがまためちゃうまっでも量すくなっ
お粥だけど、ベースがチキンスープなので味がしっかりしてて、
おいし~~~~~~~
カロリーは82kcal

でもいくらなんでもお粥だけでは、
仕事中に倒れてしまいます
倒れた理由が「空腹」では、
恥ずかしくて次の日から仕事に出てこれません
少ないカロリーでお腹をいっぱいにさせようと思い、
はい、こちらも用意いたしました

エースコック「スープはるさめ黒酢サンラータン」
わたしの大好きな酸っぱ辛い味

CA3C0471.jpg















とてもとても久しぶりに食べたので、
一口食べたとたん、辛さにむせてしまいました
ほんとはそれほど辛くないんですよ・・ただ久しぶりだったので(笑)

CA3C0473.jpg
















カロリー117kcal

今日のお昼のトータルカロリー 199kcal

どうですか?このカロリー。素敵でしょ?
でも結構つらいですよ

しかも夜は、温野菜と冷奴とかでしのいでいます(笑)
来週はきっと元の体重に戻っていることを願って

申し訳ありませんが、
そういうわけで、こころは、今週お店のレポができそうにありません。
たまちゃんかもこもこちゃんに期待してください

サムゲタン風雑炊・・・ファミリーマート

おはようございます
ちょっと落ち込み気味のこころですが・・・
今日も一日頑張ります


以前からサムゲタンが食べてみたいと、
寝言のように語っては忘れ、
また思い出しては熱くサムゲタンが食べたいと語っては
また忘れ・・・・という、エンドレスにサムゲタンを求めているこころです。

真冬にロイホへ行くと、そこにもまた「サムゲタン風お粥」だったっけ?
なんだかそういうメニューがあり、迷わず注文して食べてみたり、
KALDに行ってはサムゲタンものに、ちょこっと気持ちを持っていかれたり、

そう、サムゲタン風というものは今までに何度も口にしたことはあるけど、
本格的な「さぁ、これがサムゲタンよ!」と思えるものには
いまだめぐりあえていません・・・
っていうか、あちこちの韓国料理やさんへ行けば必ずメニューとしてあるんだけど、
サムゲタン食べるのってハードル高くて(笑)
そのハードル越える前に、いろんなハードルを越えすぎて、
サムゲタンの手前で息切れしちゃうっていう感じなのです

そしてまた・・・
違う目的で行ったつもりのファミリーマートで
わたしのサムゲタンを封印していた心の鍵を開けたこのメニュー

「サムゲタン風雑炊」 



ゼラチン化しているスープをチンするとこんな風に
立派な雑炊になります

しかし・・・・これ・・・かなりにんにくの匂いがきつい・・・
これって、いつ、どのタイミングで食べれと?
昼休みにはとてもじゃないけど、食べれない・・・
次の日、仕事っていう日もちょっと無理・・・
いつ彼とデートが入るかわからないから、無理・・・
っていう人もいらっしゃるでしょうよ、はい・・・

気にしない人ならいいかも。
にんにく臭くて何が悪いのよ!っていうくらい度胸があればいいかと。

けど、薬膳だからね・・・
仕方ないかな・・・

でもコンビニ(爆)

しかも「サムゲタン」ときた。
お値段は¥350。
この量で、このお値段ははっきり言って高い。
と思います。
カロリーは193キロカロリー。これはすごく嬉しい

けどカロリー低くて、量少なくてお値段高いっ

量めっちゃ少ないです・・・
これ食べた後、おにぎり3個はいけそうです


この「サムゲタン」の「」ついていない、
本物のサムゲタンを食べれる日はいつ訪れるのでしょうか。
早く・・・食べたいな~~~

困ったときの冷食

たまには外に出たくない気分もあります。
そんなときは、職場の冷凍庫の中にストックしている冷凍食品の中から
「ど~れ~に~し~よ~~か~な」と、あれこれ迷って
「今日はこれにしよう!」と決めたり・・・
結構、そういう日もあるのですよ・・・

もちろん、冷凍食品はスーパーで半額の日に買いに走って
ゲットした戦利品です。

最近は、冷凍食品も侮れません。
オーマイのパスタシリーズは特に美味しいです。
パスタが好きだから、外に出なくてもパスタ(笑)



フリーズドライのお味噌汁はロッカーに常備しています。
OLさんのように(笑)

おにぎりだけはおうちで作ってきました
やずやの16穀米、使ってます。




ほんとに・・・こんな日もあるんですよ・・・

上品なお弁当は・・・天神岩田屋・まつおか


もうすぐ4月ですねぇ・・・福岡県の開花予想日は17日だったらしいですよ。

土日はかなり冷え込みましたが、ひさしぶりにあたたかな日なので、
しごともついのんび・・・なんてしてませんよ!バリバリ頑張っております。ハイ。
眠くなんてありません、大丈夫です


先日いただいたお弁当をご紹介いたします。

2009030601.jpg















なんだか重厚感のある色ですね、でも普通の発泡スチロールタイプです(笑


2009030602.jpg















1段目は、こんなにあざやかで素敵な煮物とカツの段です。
煮ものですがきちんとしっかり味がついていて、美味しいです。
野菜ばかりだと物足りないのでちょっとだけお肉が欲しい、
そんな欲張りな私にもピッタリ


2009030603.jpg















2段目はなんでこんなに豪華かわかりませんが、
カニ寿司ご飯です。
酢飯だけど薄味でまとめてあったので、煮ものとよく合います。
酢が主張していません。でもご飯だけ食べても美味しい。


2009030604.jpg















良いお弁当だったなーと思ってよく見てみると、


2009030605.jpg















岩田屋の本館地下2F、まつおかさんのお弁当でした。
さすが・・・
自分で買ったらいくらするんだろう・・・と思いつつ、ごちそうさまでした~


by もこもこ



電話:092-721-1111
岩田屋本店代表より
上記売場名と商品名をお知らせください。
(営業時間:午前10時~午後8時)
・・・岩田屋HPより抜粋・・・

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

プロフィール

HN:
ランチ部員
性別:
女性
自己紹介:
日々のおひるごはん。
ときどき、ばんごはん。

飯塚近郊のランチや、
福岡県内のお店、
おやつなど、
食べものに関する情報を
探索中。

バーコード

ブログ内検索

現在の閲覧者数

カウンター

アクセス解析

Copyright ©  -- みんなのおひるごはん --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by Didi01 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ